◇ASLTA(アメリカ手話教師協会)倫理綱領の日本手話訳版(Ver2. 2018年公開)ができました

 

 

■新着情報(2020.08.13更新)

 

◇通訳理論講座、ろう通訳者養成講座、フィーダー養成講座をオンライン&対面で行なうことに変更しました。これに伴い、日程の追加等があります。

詳しくはこちらをクリックしてください

 

◇緊急定例会のお知らせ(法人会員・サポーター限定)

テーマ「オンラインによる手話講座への取組み」参加費500円

オンラインにて実施します。8月23日(日)10:30~12:00

*詳細は会員・サポーター向けMLでご案内します。

 

オンライン翻訳講座のご案内

 自宅にいながら翻訳(日本手話→書記日本語)を学べるオンライン翻訳講座を開講することになりました。詳しくはこちらをクリックしてください

 

*A・Bグループの募集は終了しました。Cグループは受付中です。

 

◇日本手話ブラッシュアップ講座・オンライン版のお知らせ(サポーター限定)

オンライン版を8月22日(土)に行なうことになりました。

1回40分、受講料は1,000円。1クラス4人(受講生3人+講師1人)、最大で1日15クラスです。

*詳細はサポーター向けMLでご案内します。

 

◇日本手話ブラッシュアップ講座・オンライン版のお知らせ(サポーター限定)

オンライン版を6月20日(土)・27日(土)に行なうことになりました。

1回40分、受講料は1,000円。1クラス4人(受講生3人+講師1人)、最大で1日15クラスです。

詳細はサポーター向けMLでご案内します。

 

◇第49回定例会はオンラインで行なうことになりました。

これに伴い、日程も変更となっています。

2020年6月13日(土)20:00~21:00(オンライン)

参加費は無料です。(法人会員・サポーター限定)

詳細は会員・サポーター向けMLでご案内します。

 

◇第20回日本手話教育研究大会を2021年2月20日(土)に延期開催することが決まりました。

(新型コロナウィルスの感染拡大状況によっては中止になる可能性もあります)

   

◇第48回定例会は、4月18日(土)午後に開催予定でしたが、新型コロナウィルス感染拡大により、5月23日(土)午後に延期となりました。(2020/03/13)

 ⇒ 延期開催そのものを見合わせることになりました。(2020/03/31)

 

◇第49回定例会(6月20日)の開催については、4月下旬に判断する予定です。(2020/03/31)

 

◇4月18日(土)午前に開催予定だった日本手話ブラッシュアップ講座は新型コロナウィルス感染拡大により中止となりました。(2020/03/13)

 

2020年度のナチュラル・アプローチ手話教授法講座の募集が始まりました!

 東京会場 2020年4月4日~8月29日(30時間)

  応募期限:3月5日 受講資格試験:3月14日もしくは15日

 大阪会場 2020年4月25日~8月29日(30時間)

  応募期限:3月25日 受講資格試験:4月4日もしくは5日

⇒ 新型コロナウィルス感染拡大により、講座の開講を見合わせることになりました。(2020/03/13)

  (延期の可能性も含めて検討中です)

  

 


2020年度サポーター入会受付中

手話教師センターを応援していただける方(ろう者でも聴者でも)、サポーターとして入会してみませんか。

1月~3月は特例措置期間(2020年度のサポーターとしてサービスを受けられます)です。

詳しくはこちらをご参照ください。