第17回日本手話教育研究大会のチラシが完成しました!

 

これまでの基調講演では、日本手話に焦点をあてたテーマでしたが、今回は教師・生徒それぞれの心理学的観点からの手話教育について、講演していただきます。皆さまもご自身の経験を振り返りながら一緒に学びませんか。

 

午後は当センターメンバーによる研究発表3本立てに続き、パネルディスカッションを予定しております。「日本手話教育の課題と展望~過去・現在・そして20年後の手話の行方は?~」というテーマで、厳選いたしました。

 

パネラーが太陽の塔の下、みんぱくに集います。

ぜひあなたも大阪へ!

 

詳しくはチラシをご参照ください。

 



ダウンロード
印刷はこちらをご利用ください
第17回日本手話教育研究大会案内.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 528.2 KB