日本手話に特化した翻訳・通訳技術向上の支援事業


■新企画 雑学翻訳講座

「雑学翻訳講座 ~あなたの日本語による豆知識を整理してみよう」ご案内

 

受講生募集のご案内(聴者対象)

 

前回開催のレベルアップ講座は好評のうちに終了しました。

 

ファンの方から今回も引き続き開催してほしい旨のリクエストをいただき、下記の内容にて単発集中講座を企画しました。

日本手話に必須の要素を学びながら、更なる脱皮を目指してみませんか。

向上心旺盛な参加者をお待ちしています。

 

日 時 2015225日 水曜日 10:3012:0013:0014:30(計3時間)

レベル 上級(日本手話歴5年以上)

定 員 8

内 容 2つの日本語の言葉の違いを日本手話で説明しよう

     (例:「しらたき」と「糸コンニャク」の違いって???)

講 師 数見陽子

     NPO法人手話教師センター手話教師(元理事長)

     国立障害者リハビリテーションセンター学院手話通訳学科・非常勤講師

     ソフトバンク手話教室講師等

 

場 所 ぷらっとホーム大森(教室4)(最寄り駅:JR大森駅中央改札東口徒歩3分)

受講料 一般 2,500円 サポーター 2,000

  

【応募方法】

2015210日(火)までにお申込ください。

お申込はこちらから。(別サイトにジャンプします)


 

*応募者多数の場合は、抽選になります。

*定員に満たなかった場合、中止することがあります。

*215日前後に受講可否の連絡をいたします。

*ご入金いただいた後の返金はできません。

 

ダウンロード
印刷はこちら(PDF)をご利用ください。
雑学翻訳講座のご案内/2015.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 84.0 KB

■翻訳講座(書記日本語⇒日本手話)

日本手話に特化した翻訳・通訳技術向上事業として、前回大好評だった翻訳講座を2014年度においても開講する運びとなりましたので、ご案内します。

 

前回は、ろう者と聴者の混成クラスでしたが、今回は、ろう者コース(母語話者、コーダ含む)、聴者コース(第二言語話者)となります。

 

また、受講料も大幅に安くなっており、遠隔地の方に対する旅費助成(希望者多数の場合は抽選)もあります。

 

講師:数見陽子

NPO法人手話教師センター手話教師(元理事長)

国立障害者リハビリテーションセンター学院・非常勤講師/ソフトバンク手話教室講師等

内容:書記日本語から日本手話への翻訳トレーニング

場所:ぷらっとホーム大森(教室4)

   (最寄り駅:JR大森駅中央改札東口徒歩3分)

受講料:一般 6,500円、サポーター 5,000円

 

ろう者コース】*日本手話を母語として習得した人(コーダ含む)

日時:2014年5月~6月・水曜日・14:00-15:30

     全6回(5/14,21,28,6/11,18,25)

受講条件:書記日本語の読み書きができることが条件です。

定員:8名

 

聴者コース】*日本手話を第二言語として習得した人

日時:2014年7月~8月・水曜日・全6回

      7/16,23(14:00-15:30)

      7/30,8/6,20,27(10:30-12:00)

受講条件:日本手話を第二言語として習得できていることが条件です。

ろう者同士の会話を読み取れていることがめやすです。

定員:8名

 

【応募方法】

2014年4月25日(金)までにお申込ください。

 

お申込は専用のサイトをご利用ください。

(別のサイトにジャンプします)

 

*応募者多数の場合は、抽選になります。

*定員に満たなかった場合、中止することがあります。

*5月1日前後に受講可否の連絡をいたします。

*ご入金いただいた後の返金はできません。

 

 

【遠隔地の方へ】

関東1都6県(茨城・栃木・群馬・埼玉・東京・千葉・神奈川)以外の地域にお住まいの方に対面学習会の際の旅費の一部(上限15,000円/1回あたり)を助成します。希望者多数の場合は抽選になります。詳細は下記事務局までお問い合わせください。

 


ダウンロード
印刷版はこちらからダウンロードしてください。
翻訳講座のご案内/2014.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 102.4 KB